2019年11月20日 (水)

神農祭にテクノくんが参加します (11月22日(金)、23日(土・祝))

 神農祭は「薬祖講」の行事として大阪市無形文化財に指定されており、「大阪のお祭りはえべっさんに始まり神農さんで終わる」と言われるように「とめの祭」とも言われています。
 神農祭は文政5年(1822年)に大坂でコレラが流行した際に薬種仲間が病除けの薬として「虎頭殺鬼雄黄圓」(ことうさっきうおうえん)という丸薬を作り、「神虎」(張子の虎)の御守と一緒に神前祈願の後施与したことに由来するといわれています。

 さまざまな、お薬のゆるキャラも登場し、テクノくんもご近所の科学館ということで、参加しています。是非、中央区道修町にございます「少彦名神社」にお越し頂き、無病息災を祈願してください。

 

    日   程 : 11月22日()、23日(土・祝)

 

    場  所  :   少彦名神社

               大阪市中央区道修町2−1−8

 



大阪科学技術館からのお知らせを掲載しています。
大阪科学技術館で開催されるイベントや教室、科学のニュースなども掲載していきます。



カテゴリー





これまでの記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

archives

サイト内検索