2014年03月29日 (土)

4月イベント情報

 大阪科学技術館では、4月ならびに春休み期間中(4月1日(火)〜4月5日(土))、工作教室や実験ショーなどさまざまなイベントを実施します。また特別展では、隣接する靭公園の自然について標本や写真などでご紹介いたします。
 4月に入ると、靭公園の桜も満開を迎えます。皆様のご来館を心よりお待ちしております。
 (4月6日(日)、29日(火・祝)は、ビルメンテナンス
  のため、休館となります。)

 

〇実験ショー
 4月1日(火) 電気のふしぎ2
   2日(水) いろいろな発電
   3日(木) 磁石のふしぎ
   4日(金) 光のふしぎ
   5日(土) 力のふしぎ
 
〇工作教室 「テクノくんびっくり!潜望鏡」
 4月13日(日)、27日(日)
 
〇サイエンス・メイトフェスティバル2014
 4月20日(日)
 電子工作教室や実験テーブル、自然観察会など楽しいイベントをご用意しております。
 
〇特別展 (場所:2階 多目的コーナー)
 ・「いのちの森・生物多様性公園をめざして」
   〜セミの天敵のウミガメムシとはどんな虫?〜
 
詳しくは、こちらをご覧下さい。 クリックをすると大きくなります ↓


 

2014年03月28日 (金)

お話会 「錯視(さくし)の不思議な世界」 (3月29日(土))  

  止まっているのが動いて見えたり、ものの色が変わって見えたり・・・不思議な「錯視(さくし)」の世界について、錯視の研究をされている立命館大学の北岡 明佳先生が、詳しく教えて下さいます。
  現在大阪科学技術館では、錯視のパネル展も開催中です。ぜひご来館の上、お話をお聞きいただき、不思議な世界のパネルをご覧ください。

お話会
 日  時:平成26年3月29日(土)13:30〜15:00
 場  所:大阪科学技術センター 地下1階 多目的ホール
 定  員:40名 (整理券なし、定員になり次第締め切ります)
 参加費:無 料

パネル展
 日  時:開催中〜3月30日(日)
 場  所:大阪科学技術館 2階 多目的コーナー



2014年03月18日 (火)

春休みイベント 実験ショー・テーブル スケジュール


 クリックすると、大きくなります。

2014年02月27日 (木)

3月ならびに春休みイベント情報

 大阪科学技術館では、3月ならびに春休み期間中(3月21日(金・祝)〜4月5日(土))、工作教室や実験ショー、またセメント工場見学会などさまざまなイベントを実施します。
特別展では、「錯視(さくし)の世界」として、立命館大学 北岡 明佳教授にご協力頂き、止まっている図形が回って見えたり、動いたり、また実際の色とは違って見えたりする不思議な世界や3月31日(月)からは、隣接する靭公園の自然についてご紹介いたします。
3月は全日開館し、皆様のご来館を心よりお待ちしております。
(4月6日(日)はビルメンテナンスのため臨時休館となります。)
 
 
3月2日(日)
 実験テーブル「味のひみつ」
3月9日(日)
 工作教室「テクノくんのきらきらカップ」
3月16日(日)
  実験ショー「見える?見えない?“みる”の科学」
3月23日(日)
 お話工作教室「万華鏡のひみつ」
3月25日(火)
  実験工作教室「乾電池を作ろう!」
3月30日(日)
  工作教室「ウッドバーニングにチャレンジ!」
3月21日(金・祝)〜4月5日(土)
  実験ショー・実験テーブル
   1日2回実施。内容は、日替わりとなります。
4月3日(木)
  住友大阪セメント蠕嵎羚場 親子見学会
 
〇特別展 (場所:2階 多目的コーナー、特別展示コーナー)

 (3月30日まで)
・「錯視の世界」
・「宇宙の日記念行事 全国小中学校作文絵画コンテスト 
 大阪科学技術館賞 絵画入選作品展示
 (3月31日から)
・「いのちの森・生物多様性公園をめざして」
 〜セミの天敵のウミガメムシとはどんな虫?〜

※整理券、事前申込みが必要なイベントがございますので、詳しくは下記をご覧ください。


 

2014年02月20日 (木)

卒園・卒業&入園・入学を迎えるお友達は、記念に名前を書こう!

 今年の3月・4月に卒園・卒業を迎えるお友達は、館内に設置しているカードにお名前をかいてね。みんなのカードを集めて、こいのぼりを作り館内に掲示します。
 お名前を書いてくれたお友達には、テクノくんからお祝いも用意したよ。ぜひ科学館に来て、お名前を書いてくださいね。



2014年01月31日 (金)

特別展「宇宙の日絵画コンテスト」入選作品展示

 「宇宙の日」*を記念した絵画コンテストにおいて、大阪科学技術館に応募があった
112作品の中から大阪科学技術館賞に選ばれた作品(最優秀賞・優秀賞・佳作)を展示します。
 
 期 間:平成26年2月1日(土)〜平成26年3月30日(日)
 場 所:大阪科学技術館 多目的コーナー
 
*宇宙の日 
 毛利 衛宇宙飛行士がスペースシャトル「エンデバー号」で初めて宇宙へ飛び立った9月12日を「宇宙の日」としています。


詳しくは、こちらをご覧下さい。↓


 
 
 

2014年01月31日 (金)

特別展「錯視(さくし)の世界」

 大阪科学技術館では、期間限定の特別展「錯視の世界」を開催致します。
「錯視」とは、いわゆる目の錯覚で、止まっているものが動いて見えたり、ものの色が変わって見えたりなどさまざまな種類の錯覚があります。驚きの錯覚の世界を是非ご覧下さい。
 
 期 間:平成26年2月1日(土)〜平成26年3月30日(日)
 場 所:大阪科学技術館 多目的コーナー
 協 力:立命館大学 文学部 人文学科 教授 北岡 明佳 氏
 
詳しくは、こちらをご覧下さい。↓


 

2014年01月25日 (土)

大阪科学技術館2月イベント情報

 大阪科学技術館では、日曜開館日に、工作教室や実験ショーなど参加型のイベントを実施しています。
 特別展では、「錯視(さくし)の世界」として、立命館大学 北岡 明佳教授にご協力頂き、止まっている図形が回って見えたり、動いたり、また実際の色とは違って見えたりする不思議な世界をご覧頂きます。
 また毎年開催されます「宇宙の日記念行事 全国小中学校作文絵画コンテスト」大阪科学技術館賞の絵画を展示しております。
 2月は全日開館し、皆様のご来館を心よりお待ちしております。
 
 
○日曜開館イベント (場所:2階 展示場内)
 2月2日(日)・9日(日)
  工作教室 〜空気の力で発信!〜「テクノくん風船カー」
 2月16日(日)
  実験テーブル 「味のひみつ」
 2月23日(日)
  実験ショー 「空気のふしぎ」
 
 
特別展 (場所:2階 多目的コーナー)

 ・「錯視の世界」
 ・「宇宙の日記念行事 全国小中学校作文絵画コンテスト 
   大阪科学技術館賞 絵画入選作品展示」
 
詳しくは、こちらをご覧下さい。(クリックすると大きくなります)
 

 


大阪科学技術館からのお知らせを掲載しています。
大阪科学技術館で開催されるイベントや教室、科学のニュースなども掲載していきます。



カテゴリー





これまでの記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

サイト内検索